<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

 

神代バラ園

ベランダの水やりとか洗濯とか、家のいろいろを済ませ、午後から神代バラ園へ。
首都高情報によれば、30分で高井戸まで行けるというので、この際使ってみよう!
でも首都高苦手なので、ちょっとドキドキしつつ、今時ナビが車線まで教えてくれるけれど、ナビもたまに間違える&案内が遅すぎることがあるので、ジャンクション名を頭の中で呪文のように唱えつつスタート。案の定、三宅坂で渋滞発生。神田橋でも、それからあちこちJCの度に渋滞。
どう考えても東京オリンピックの頃に作った道路って、狭いし交通量が比較にならないくらい少なく設計されてるし、渋滞するのは当たり前だし、黒字なんだから早く減価償却して無料にすればいいのに、とブツブツ思いながらも、意外に速く、30分くらいで調布到着(高井戸〜調布高すぎ!)。

これは速い。

しかし、バラはもう殆ど終わりでした・・・ 修景バラはまだ頑張っていて、HTの2番花以降の蕾は上がってますが・・・ 無念なり。
あの圧倒的な京成バラ園の色の洪水に比べると、祭りのあとの寂しさでした。
f0128723_174315.jpg
f0128723_1610513.jpg

f0128723_1611262.jpg


でも、温室では熱帯睡蓮が蕾がたくさん上がっていて、花盛りです。
f0128723_1725313.jpg

f0128723_16133226.jpg

f0128723_1614577.jpg

自家繁殖のグッピーがたくさん藻をつついていました。
見ただけで、品種が分かってしまうなんて、はまり過ぎだよね、と自嘲しつつ・・・
球根ベゴニアも満開。
f0128723_1617666.jpg

なぞの植物も。
f0128723_16183349.jpg

パパイヤ!
f0128723_1620811.jpg

いつかは欲しいヘゴの木。(ぜんまいフェチ)
f0128723_1621324.jpg

しかし温室内って、最近、どんな公園でも高級そうな一眼レフと高そうな巨大なレンズをぶら下げて、所かまわず場所を陣取って人に迷惑かけてる中高年軍団って本当に多くて。
(しかも下手だから、時間がかかって狭いところで石のように動かない)。
私もいつかは一眼レフ欲しいけれど、ああはなりたくないな、と思いつつ、
残り花の芍薬をみて移動。
f0128723_1628366.jpg

(ついフェリス・バイドと、クリスチャン・ディオールの新苗下げて。)

せっかくなので、ナビ任せにまた北上して、父の墓参りに。
渋滞嵌って閉園ぎりぎりだけど、間に合ってよかった!
f0128723_16272722.jpg


あとは実家に寄って、母親に会って、兄に会って、それから新しくなった環八トンネルをくぐって帰着23時。快適だ!新環八!! 東京でも実に21年ぶりの環状線の全線開通だったとか。

移動中にメール着信・・・
「明日は始発の横須賀線乗ります!」だそうで・・・(無理)。
日曜は、初ヨットの予定!!
[PR]

by myoi2 | 2007-06-02 15:58 | 園芸  

京成バラ園

(前のつづき)
草笛の丘出口で、コーヒー200円なりを買ってから、車に戻り、いざ出発、4時。ナビだけが頼りだけど、結構近いはず。でも道が混んでいたら30分では厳しいかも・・・  ますますさっきの長電話が悔やまれる(午前中から出かけていれば楽勝なんだけど)。

西に移動するだけなんだけど、さすが千葉、車の台数も多く、1本道の県道は結構込んでいる。それに信号のタイミングの悪いこと。ナビの到着予定時刻は4時36分。微妙・・・

・・・ 4時半までだったらアウト。でも、確か夏期は6時までで5時なら入園可能じゃなかったかな?

ということで、5時1分前に到着。まだガーデンセンターにはお客さんがいる。18時までと看板が。よかった!

平日、閉園間際とあって、お客もまばらなバラ園は今が満開。
f0128723_22423715.jpg

満開のディズニーランドローズ
f0128723_2243337.jpg

鉢植えではこんなに大木には出来ないでしょう、ERのジュビリー・セレブレーション
f0128723_22443211.jpg
赤い枝フェチとしては気になる(笑。
f0128723_22454147.jpg
圧倒的な大アーチ、満開。
f0128723_2248473.jpg
f0128723_22482398.jpg
f0128723_2248413.jpg
f0128723_22491944.jpg
とにかく圧倒的に満開。
f0128723_22502062.jpg

これが噂の白いピエール。おばさんたちも、これが「ブラン何とかなのよ!」と騒いでいます。
f0128723_22511171.jpg
f0128723_22513426.jpg

とにかく、圧倒的な花の量で、何をどう撮って良いやら分かりません(笑。
これが一番の構図、ガセボとバラ。圧縮してしまうと、美しさが分からないかな?
f0128723_2253149.jpg

シュートが地面についてそこから生えているのかな?
と思ったら、引っ張っても動きません、地下茎みたいなのから直接出てきてるみたいです。

圧倒的な花の量に唖然としているうちに、カメラは電池切れ(笑。
でも、これだけの見事な花、さすがプロ! いったいどんな肥料をやっているんだ、この極太シュート!ということで、打ちのめされて帰ってきました。地植え、日当り、いい条件とはいえ、すごすぎる・・・ 野の趣のアルバ(草笛)と異なり、とにかく色の洪水、満開また満開で、見事でした。お客さん、たったの5人くらいに、この花の量はなんとも贅沢だったな。
さすが京成バラ園、自ら「開園以来一番の出来です」という年だけある・・・

「お客さん、もう門閉めますよ」と声をかけられたおかげで、ガーデンセンターで散財もせずに済んだ・・・。あれこれ欲しくなって危なかった(笑。今年は新苗の出来もいいみたいだし!
ついでに併設のレストランで有機野菜入りのピザを食べて帰宅。
帰りにガソリン入れなきゃ・・・ということで、スタンドへ。
ガソリンが6月から値上げしていて、千葉の方が安いかと思ったがそうでもなく、レギュラー3円引きでも130円。東京の方が安かったかな? 5月中に入れておけばよかったんだけど・・・

今夜は満月。何事も無く(笑。
[PR]

by myoi2 | 2007-06-01 21:40 | 園芸  

草笛の丘(新アルバローズガーデン)

寝室のカーテンを開ければ天気もよし!
昨日の最重要項目も終了したので、今日は肩の荷も下りてフリーな気分。
よし、行ってみようー

・・・ということで、前々から行きたかった、草笛の丘 ばら園に行ってきました。
午後からだったので、時間が押したため、京成バラ園と梯子できるか? 微妙です。
京葉道路から、初めての東関道を通って佐倉で高速を下りて(高速代200+650円)、到着、3時。入園料400円なり。
f0128723_20525630.jpg

新芽フェチ。この瑞々しい赤い葉っぱがいいんだ!  きらきらと光を透かして。

入園したとたん、携帯が鳴って、不快な会話で時間を浪費。まったく今日は命の洗濯なのに、前職の不快な話を思い出したくないな。
古民家を移設した休憩所で、「つきたてお餅」3つ入りで200円、を食べて元気を取り戻す。
おばちゃんが「どれにしますか〜」と言ってくれたので、それぞれ餡子、きな粉、辛み餅の1個ずつにしてもらう。とっても美味しい〜!! お腹も空いていたので、ちょうどいい昼食。

f0128723_20563139.jpg

ジェランビル。この優しい枝振りが好きなんだ・・・
f0128723_20583452.jpg

でも移転してから2年。まだどの木も若いです。
f0128723_20591384.jpg

ムタビリス。赤い枝フェチです(笑。持っていないけど、いいバラだなぁ。
f0128723_20593538.jpg

東屋も再現されているのですが、あの古びた佇まいは真新しすぎて無くて、それにやっぱり広すぎるせいか、民家の庭先みたいな以前の風情がない・・・ これからですね。
f0128723_2105883.jpg

f0128723_21395620.jpg

青空とバラ。いいお天気に恵まれました。
f0128723_2112145.jpg

ソンブレイユ。美辞麗句は何もいらない、ただ美しいです。
f0128723_2115590.jpg

赤い枝フェチ。大好きなレディ・ヒリンドン。次の花に期待です。
f0128723_2121872.jpg

バレリーナ。前のアルバの入り口を飾っていましたね。同じ物かどうかわかりませんが・・・

(3年前の6月5日に訪ねた、移設前の旧アルバ)
f0128723_21291035.jpg


まだまだこれから、あと数年後が楽しみ、というアルバを後にして、京成バラ園に向かう。
すでに4時。閉園に間に合うか!?
(つづく)
[PR]

by myoi2 | 2007-06-01 21:33 | 園芸