神代バラ園

ベランダの水やりとか洗濯とか、家のいろいろを済ませ、午後から神代バラ園へ。
首都高情報によれば、30分で高井戸まで行けるというので、この際使ってみよう!
でも首都高苦手なので、ちょっとドキドキしつつ、今時ナビが車線まで教えてくれるけれど、ナビもたまに間違える&案内が遅すぎることがあるので、ジャンクション名を頭の中で呪文のように唱えつつスタート。案の定、三宅坂で渋滞発生。神田橋でも、それからあちこちJCの度に渋滞。
どう考えても東京オリンピックの頃に作った道路って、狭いし交通量が比較にならないくらい少なく設計されてるし、渋滞するのは当たり前だし、黒字なんだから早く減価償却して無料にすればいいのに、とブツブツ思いながらも、意外に速く、30分くらいで調布到着(高井戸〜調布高すぎ!)。

これは速い。

しかし、バラはもう殆ど終わりでした・・・ 修景バラはまだ頑張っていて、HTの2番花以降の蕾は上がってますが・・・ 無念なり。
あの圧倒的な京成バラ園の色の洪水に比べると、祭りのあとの寂しさでした。
f0128723_174315.jpg
f0128723_1610513.jpg

f0128723_1611262.jpg


でも、温室では熱帯睡蓮が蕾がたくさん上がっていて、花盛りです。
f0128723_1725313.jpg

f0128723_16133226.jpg

f0128723_1614577.jpg

自家繁殖のグッピーがたくさん藻をつついていました。
見ただけで、品種が分かってしまうなんて、はまり過ぎだよね、と自嘲しつつ・・・
球根ベゴニアも満開。
f0128723_1617666.jpg

なぞの植物も。
f0128723_16183349.jpg

パパイヤ!
f0128723_1620811.jpg

いつかは欲しいヘゴの木。(ぜんまいフェチ)
f0128723_1621324.jpg

しかし温室内って、最近、どんな公園でも高級そうな一眼レフと高そうな巨大なレンズをぶら下げて、所かまわず場所を陣取って人に迷惑かけてる中高年軍団って本当に多くて。
(しかも下手だから、時間がかかって狭いところで石のように動かない)。
私もいつかは一眼レフ欲しいけれど、ああはなりたくないな、と思いつつ、
残り花の芍薬をみて移動。
f0128723_1628366.jpg

(ついフェリス・バイドと、クリスチャン・ディオールの新苗下げて。)

せっかくなので、ナビ任せにまた北上して、父の墓参りに。
渋滞嵌って閉園ぎりぎりだけど、間に合ってよかった!
f0128723_16272722.jpg


あとは実家に寄って、母親に会って、兄に会って、それから新しくなった環八トンネルをくぐって帰着23時。快適だ!新環八!! 東京でも実に21年ぶりの環状線の全線開通だったとか。

移動中にメール着信・・・
「明日は始発の横須賀線乗ります!」だそうで・・・(無理)。
日曜は、初ヨットの予定!!
[PR]

by myoi2 | 2007-06-02 15:58 | 園芸  

<< 孔雀サボテン 京成バラ園 >>